このたびの学術総会にて5月31日付け理事長に就任いたしました。ここに謹んでご挨拶を申し上げます。

 本学会は、「救急救命士の学問の確立」の趣旨で設立され、坂田 前理事長のリーダーシップのもと平成29年に一般社団法人となった、この重要な時期に大任をお受けしたからには、誠心誠意、学会発展のために尽力いたす覚悟でございます。

 本会が、会員相互に救急医学の知識や技術を共有し高め合い、住民のために還元するには、救急現場学の研究者の集まりとして、より多くの人とたくさんの議論を交わし方向性を生み出すことが最も重要と考えておりますので、学術研究の促進を第一として会員相互及び内外の関連諸団体との連携協力を推進してまいりたいと存じます。

 微力非才の身ではございますので、倍旧の御賛同と御協力をよろしくお願い申し上げます。

 

                              

  令和元年5月31日

一般社団法人日本病院前救急救命学会

 理事長 脇田佳典